抜け毛を防ぐ育毛シャンプー

よいシャンプーを使いたいと思う理由としては、主に「薄毛や抜け毛の症状を改善したい」「頭皮の肌トラブルをなくしたい」あるいは「長期的に健康を維持してゆきたい」というものがあります。中でも、薄毛・抜け毛の改善のためには良い育毛シャンプーを使うことは大変効果があります。
薄毛や抜け毛の原因は「男性型脱毛症(AGA)」が最も大きなものです。このAGAは体内の男性ホルモンの作用によって起こりますが、これは頭皮の環境が悪化していることにより、加速度的に進行してしまいます。頭皮の環境の悪化によって起こる脱毛や抜け毛の症状としては「脂漏性脱毛症」や「粃糠性脱毛症」があります。「脂漏性脱毛症」とは、頭皮の皮脂が過剰になりすぎるために毛穴に詰まりが起こり、毛髪が生えにくくなる状態で、「粃糠性脱毛症」とは頭皮のフケが毛穴を塞ぐことで抜けやすい毛髪が抜けやすくなってしまうというものです。
現在市販品として流通しているシャンプーの多くは、「高級アルコール系シャンプー」と呼ばれる、硫酸系の成分が配合されているものです。これは大変に洗浄力が強いものなので、頭皮の皮脂を非常に多く取り去ってしまい、頭皮の皮脂バランスを大きく崩します。
いわゆる「育毛シャンプー」とは、このような体によくない成分を含有せず、反対に頭皮に適切な栄養分を与えてくれます。頭皮環境が改善されることで、毛穴の奥で毛髪をつくる毛母細胞が活性化され、力強い毛髪を作ることができるようになります。






他情報 + http://www.philippebesson.com/phi/ch/